So-net無料ブログ作成

で、ストレスって、結局、なに? その1 [熟年世代のちえぶくろ?]

最近、やたらと使われている言葉、 ストレス[exclamation×2]

ストレス過多、
ストレスの緩和、
ストレスとの付き合いかた、
ストレス社会
ストレス発散、 など、

ほんとうに、 ストレス という言葉を聞かない日はないくらいの人気者ですが・・・[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

そいでもって、ストレスって何ぞや[exclamation&question]

と思い立ち、調べてみました[ひらめき]


もともと、“ストレス”という言葉は 物理学 で使われていて、
「外からかかる力によって物質の歪(ひず)みが生じた状態」 というものです。

やわらかいボールを ぐにゅッ[exclamation] とつかんだら、
ブニュッ[exclamation] とひしゃげた形になりますよね。(擬音ばっかし[ダッシュ(走り出すさま)] ) (笑)
あれが、 ストレスがかかった状態というものだそうです[ひらめき]

そのまま、ストレスを強めていけば、
ボールはパンッ[exclamation×2] とパンクしてしまうし[あせあせ(飛び散る汗)]
もしくは、変形してしまいます[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
(ゴムが伸びるかもしれません[たらーっ(汗)]

そこに加わる力(この場合、握力ですが)に受ける負担の大きさを ストレスといいます。


ハンガリー系カナダ人のハンス・セリエ博士Hans Selye が1936年に“ストレス学説”を発表したことから、
医学の世界でもこの言葉が使われ始めました。

ハンス・セリエ博士によると、
ストレスは、 「外部環境からの刺激によって起こる歪みに対する非特異的反応」
ストレッサーを「ストレスを引き起こす外部環境からの刺激」 と定義されています。
(Wikipediaより)

医学的には、
外からの刺激に対する体や心の反応のことを “ストレス反応” と呼んでいて、
ストレスの原因であるものを “ストレッサー” と呼んでいます。
一般に、「ストレス」という言葉を使うときは、
この両方の意味合いを含んでいる ことが多いようです。

たとえば、ストレッサ―になるものは、人間関係、 経済的な問題、職場での問題、家族の問題 など、です。

物理なストレッサー は、
暑さや寒さ、ケガ、気圧、振動や騒音、

化学的なストレッサ― は、
酵素、薬物、化学物質などによるもの

生物的ストレッサ― は、
炎症、感染、カビ、など

心理的ストレッサ― は、
人間関係のトラブル、精神的な苦痛、不安、喪失、怒り、緊張 悲しみ、など

生理的ストレッサー は、
過労、睡眠不足、栄養不良、病原菌の侵入、など

うーん・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
世の中、ストレッサーだらけじゃないですかー[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]


でも、武者震いとか、
適度に緊張している方が失敗が少なくなるなど、
ストレスって、悪いことばかりではありません[ひらめき]

きっと、ストレスのない生活は、脳にとって良くないと思います[ひらめき]
あほになってしまう・・・[爆弾]

お相撲さんの対戦や、
ピッチャーとバッターの駆け引きなどは、
見ている方も緊張するけど、とてもおもしろい[黒ハート]
そして、それがスポーツの楽しさのひとつでもありますよね[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

サッカーなんかは、緊張しっぱなしで(サッカー大好き人間デス)[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]
観戦していると、めちゃめちゃ疲れ切ってしまうけど[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
でも、それがかえってストレス解消になっている・・・[exclamation&question]
などという、わけのわからないことも起きます???????

うーん・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
わかんない・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

炭酸だって、一種のストレッサーだと思うんですよね。(笑)
なのに、スカッとさわやか・・・なんですもの。(笑)


悪いストレス」とというものは、
自分の許容範囲量を超えた、過ぎた刺激 のことです。

そして、それを溜めこんでしまうのが、最近よく使われている言葉、
ストレス というものだと思います。

溜め込まないように、自分で気をつけなければしゃーないですよね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
(私、最近は、とっても気をつけていまーす[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


それとね、私は、『思考のクセ』 というものもあると思います。

知人に、どうしても、悪い方へ悪い方へ、考えるクセのある人がいます。
私だって、決して、ポジティブな人間じゃないけど、
私にしてみれば、
「え[exclamation&question] そっち[exclamation&question] って感じ・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
「そんなふうに物事が進展する方が、よほど稀で、難しいんじゃない[exclamation&question]
と言いたくなるような、受け止め方をされます。
「なんで、そんなふうに考えるの?」
って言っても、まったく聞き入れてくれない・・・ A^ ^;)


私だって、どちらかというと、ネクラだと思っていました(過去形) から、
すぐにマイナス思考に陥りやすい人間だと思います。(笑)

でも、 ネクラって言葉、
あまり使われなくなりましたね。^m^
だから、救われています[exclamation×2](笑)

それに、 オバチャン になったら、
ネクラだろうが、
ネアカだろうが、
そんなんどーでもええねん[exclamation×2] (笑)
それが救いです[揺れるハート] (笑)

いやぁ、オバチャンって、ホンマにええもんですね~[exclamation×2] (笑)



ストレスのお話、長くなりそうなので今日はこの辺で・・・[ダッシュ(走り出すさま)]



最後までおつき合いくださって、ほんとうにありがとうございます[るんるん] m(_ _)m