So-net無料ブログ作成

紫陽花 花はガク?古名は? [ひねもす日記]

車で走るコトが多い仕事になって、
最近
よく目につくのが紫陽花です[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


image.jpg


紫陽花を、今まで気にも止めませんでした。

見てたけど、見ていないというのでしょうか。

紫陽花と言えば、かたつむりと梅雨のイメージが強過ぎて、
高湿度、不快指数ももちろん高いっていう思い込みがありました。
梅雨の陰気なイメージでした[雨]

紫陽花に謝りたい気持ちです。m(_ _)m

紫陽花って、華やかでほんとうにきれいですよね[るんるん][ぴかぴか(新しい)]
あちらこちらの庭先や、公園に植えられた紫陽花が、
咲く場所によって色が全く違っていたり、
同じ木に咲いている花なのに、色や大きさにもずいぶんと差があることなど、
今までまったく知りませんでした。
なんて、無粋で無風流だったのでしょう・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

これが紫陽花[exclamation&question] というようなバラのような花もあるし・・・
ほんと、なんで、今まで紫陽花をスルーしてきたのか、
自分でも分かりかねます・・・。
今年は、思いっきり、街角に咲く紫陽花に癒されています[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

変わった種類の紫陽花もステキですけど、私は、ノーマルな紫陽花も好きです。
梅雨の間こそ、花を愛でたいと思います[るんるん]

murasakiajisai.jpg

今まで、そういう余裕がなかったってことなのかもしれませんね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


アジサイの花は、実はガクの集まり ってご存知でしたか?
私は知らなかったんです。
(知っていても、知っていたことを忘れていたかも?)

アジサイは、小さな花がたくさん集まっているように見えますが、
その小さな花は3~5弁のガクの集まりだそうです。
ガクアジサイは、花と見える周辺部を縁取るようにならんで、
額咲き と呼ばれるそうで、
ノーマルタイプのアジサイは、 手まり咲き と言われているそうです。

アジサイという呼び名は、
『万葉集』では、「味狭藍」、「安治佐為」の漢字が当てられていて、
平安時代の辞典『和名類聚抄』では「阿豆佐為」とされています。
藍色の花が集まったもの という理由から、
アジサイと呼ばれるようになったという説が有力です。

集真藍(あづさい)

日本の紫陽花 という漢字は、
もとは、唐の詩人白居易がライラックのことをいったものだったらしい のですが、
平安時代の学者が、この漢字をアジサイに当てたことから広まったと言われています。
間違いなんですねー[ダッシュ(走り出すさま)]

そう言われてみれば、ライラックの方が紫の陽の花 のイメージにぴったりのような気がします。
でも、、「味狭藍」や「安治佐為」、「阿豆佐為」っていうイメージではないかも[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


ところで、アジサイの花はそれかというと、、
ガクの中の中心にある、メシベのように見えるものです。
今度、アジサイに出会ったら、小さな花の真ん中をじっと見つめてみてくださいね[るんるん]
小さな花がガクに囲まれてぷっくり、密かに咲いています。

私は、アジサイのほんとうの花を呼ばれるものをしげしげと眺めて、ちょっと感激してしまいました[揺れるハート]

知ることは幸せなコト [るんるん][ぴかぴか(新しい)]
気づくことも幸せなコト [るんるん][ぴかぴか(新しい)]

雨の日に、華やかなアジサイの花のひとつひとつに目をとめてみるのも、
心がしっとり落ち着いて、
ほっとひと息つけつかもしれません[ぴかぴか(新しい)]


siroajisai.jpg


最後までお読みくださってありがとうございます[るんるん] m(_ _)m