So-net無料ブログ作成

ゆうゆう3月号 その2~くじけない心の育て方 鳥越俊太郎さん編 [熟年世代のちえぶくろ?]

皆さま、こんばんは~[わーい(嬉しい顔)]

常日頃から、七転八倒モードのまりりんです[揺れるハート]


今回は、前回に続き、
ゆうゆう 3月号 』 の 『 くじけない心の育て方 』 鳥越俊太郎さん のお話です[黒ハート]

ゆうゆう 2016年 03 月号 [雑誌]

ゆうゆう 2016年 03 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2016/02/01
  • メディア: 雑誌



前回の、柴田理恵さんには、個人的には、あまり興味がない私ですが、
鳥越俊太郎さんには、少々興味がある・・・[exclamation]

というか、
すごい人だなぁと思っています[ひらめき]
それに、ステキですし、ね[黒ハート] ^m^

鳥越俊太郎さんは、
1940年生まれ。
現在は、76才でいらっしゃいます[ぴかぴか(新しい)]

京都大学~毎日新聞社、
サンデー毎日~
キャスター、コメンテイターをなさって、
今は、関西大学の客員教授もしておられます[ひらめき]

60代で、癌の手術を4回。

直腸癌、左肺、右肺、肝臓。

鳥越俊太郎のエンディングノート 葬送曲はショパンでよろしく (アース・スターブックス)

鳥越俊太郎のエンディングノート 葬送曲はショパンでよろしく (アース・スターブックス)

  • 作者: 鳥越俊太郎
  • 出版社/メーカー: 泰文堂
  • 発売日: 2011/03/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



メニエールも発病。

それでも、70歳からジムで肉体改造に取り組み、
2012年(72才のとき)に、ホノルルマラソンを完走。

その後、
咽頭部2か所、食道1か所を切除。

2014年には、脊柱管狭窄症の手術も受けられています。

満身創痍でしょう?

でも、なぜか、すごい前向きなんです。
それが、周囲の人々を元気にする・・・[ぴかぴか(新しい)]

メニエール病についても、
耳鳴り、難聴、めまいがあるそうです。

耳鳴りは、静かなところでは音が倍くらいになって、
夜、眠れないらしい。
耳の中で蝉がワーッと100匹くらい鳴いているみたいにうるさいそうです。

だから、睡眠導入剤は手放せないんですって。

なのに、なぜ、
あんなに前向きでいられるのか?

悩んでも仕方がないことに悩まないからだそうです[ひらめき]

(それが簡単にできればいいのですけどねぇ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
(まぁ、彼も、簡単じゃなかったんだろうけど[たらーっ(汗)]

せっかく貰った命を、ネガティブになって、くよくよすることに消費したくない。

今後はダンスをするおつもりだそうです[グッド(上向き矢印)]

「杉本彩さんと一緒に踊れたらいいな」
ですって[るんるん]

これだけポジティブでいられるって素敵ですよね[黒ハート]

歳には、勝てる

歳には、勝てる

  • 作者: 鳥越 俊太郎
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2005/12/15
  • メディア: 単行本




鳥越俊太郎さんの 『 くじけない心 』 に必要なこと 3つ[ひらめき][ぴかぴか(新しい)]

[1] 憂いの少ない『生活環境』

これはね、ちょっとでも貯金をしておくことだそうです。

[2] 毎年の健康診断、毎日のいい睡眠

普段から免疫力を下げない習慣を心がけるべき。
そのために、食事、睡眠、運動に気をつける。
睡眠は長さよりも質が問題だと言われていますから。

[3] 自分を客観的に見る目

何か気になることがあると、
そのことばかりを考えて周りが見えなくなる。
そして、悪い方へ、悪い方へ、考えていく・・・。
これを避けるために、
角度を変えて客観的に見ることが必要。

客観力を磨くことが、くじけない心を作ります[exclamation] だそうです。


は~い[exclamation] よぉ~く、咀嚼して身につけていきたいと思います[わーい(嬉しい顔)]


食べたいものを食べ
行きたいところに行く
会いたい人にも会っておく

何かあったときには、客観的に分析する。
分析して対策を立てる。



これは、私が常に実践していることです[揺れるハート]

まぁ、想定外のことが起こることが多すぎますケドね・・・[ダッシュ(走り出すさま)] [爆弾][爆弾][爆弾]


人間は、本来、
ポジティブに生きるよう、プログラミングされているのだそうです。

そりゃそうですよね、
そうじゃないと、
ビッグバン以来の生存競争で、
この現世まで生き残れることはありませんもの。

ここに生きてる人たち皆、
あらゆる危機を乗り越えた厳選された遺伝子を持っているはず[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]

私、ダンスはやらないけど、
まぁ、ソネブロやってるからいいかナ[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

しっかり食べて
ゆっくりお風呂に入って
ぐっすり眠る

これ、今の私が大切にしていることです[ひらめき]

ときどきはネットサーフィンで夜更かししてますけど(笑)
それも、ストレス解消と、
見聞を広げるということで・・・[揺れるハート]

時々は、体に多少の負荷をかけることも必要だそうですし[ひらめき]



じゃあ、明日は、 和田秀樹さん の記事について、です。


和田秀樹さんの本は、昔、たくさん読んだのですが、
もうすっかり忘れているので(笑)
今回の記事も新鮮でした~[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

忘れるから、
いつも新鮮で楽しい~[わーい(嬉しい顔)]
(前向き発言[exclamation×2]


ってことで、次回をお楽しみに・・・[プレゼント]


最後までお付き合いくださってありがとうございます[るんるん] m(_ _)m

がん患者

がん患者

  • 作者: 鳥越 俊太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/06/29
  • メディア: 単行本



祖父の流儀(ダンディズム)

祖父の流儀(ダンディズム)

  • 作者: 鳥越 俊太郎
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2014/07
  • メディア: 単行本



鳥越俊太郎 仕事の美学 君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

鳥越俊太郎 仕事の美学 君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

  • 作者: 鳥越 俊太郎
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(33)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 33

コメント 11

ゲンママ

おはようございます~^^
私ね。。自分もおばさんなのに
おじさん嫌いなの。。。
でもね。。鳥越俊太郎さんは別!!!
だ~い好き~(笑)
by ゲンママ (2016-02-11 08:22) 

okko

鳥越さんはワタシも好きな方です。
ワタシ自身も、膝には人工関節入っているし、追い打ちをかけるように、胃癌で胃は三分の一になってしまうし・・・でも、冷静に考えて、体重13キロ減ったから、膝への負担、少なくなったし、よかったな、と頭を切り替えてみて、ものごと前向きに考えることにしました。

食費も減るし????笑
ネガティーブな生き方はしたくありませんね。
by okko (2016-02-11 10:50) 

ゆきち

悩んでも仕方がないことに悩まない、私もコレ派です。
とことん手は尽くして開き直るという感じでしょうか。
じゃないと悩み事多すぎてパンクしちゃいます^^;
by ゆきち (2016-02-11 12:37) 

makkun

色んな病気になりながらも
素晴らしい生き方をしている鳥越さんには
男のロマンを感じる私です。
お恥ずかしい記事を書いてますが
我慢していると自分がオカシクなりそうなものですから
現実の我が夫婦の関係を晒してしまおうと思います・・・
掃除機まで粗大ゴミに出すとは思ってもいなかったので
まりりんさんからの「チョウダ~イ!」が分かっていれば
宅急便で送ったんですけどね~(笑)
思えば一日1回は嫌な思いをさせられているので
朝の仏壇には「今日は一日何も起こりませんように~」
している私で~す(*∩ω∩*)
本当に毎日が辛い日々の私なんですよね~(笑)

by makkun (2016-02-11 12:48) 

まりりん

ゲンママさま

御訪問&ナイスとコメントを頂いて、ありがとうございます♪m(_ _)m
>おじさん嫌い・・・
え?!
鳥越さんは好きってことで、
あああ^、びっくりした!
私も同じく、デス ^m^
by まりりん (2016-02-11 22:00) 

まりりん

okkoさま

御訪問&ナイスとコメントを頂いて、ありがとうございます♪m(_ _)m
ほんと、ネガティブな生き方はしたくありません。
時間がもったいない・・・。
ぐちゃぐちゃしてる間に対策を練ることができます!
ネガティブになっても前に進まなきゃ、
誰も代理はしてくれないぞぉ~って感じです。
okkoさんの「食費が減る」には参りました!
by まりりん (2016-02-11 22:04) 

まりりん

ゆきちさま

御訪問&ナイスとコメントを頂いて、ありがとうございます♪m(_ _)m
私もその通りだと思います。
あっちもこっちも手一杯で、
そのうちのひとつに縛られていたら、
他のことが疎かになってしまいますもん。
いつもダッシュで駆け抜けます(笑)
by まりりん (2016-02-11 22:06) 

まりりん

makkunさま

御訪問&ナイスとコメントを頂いて、ありがとうございます♪m(_ _)m
ソファ事件は参りましたね。(- -;)
近くなら、断固、サポートすることができたのに!
掃除機だって・・・ああ勿体ない・・・!
毎日が修行でいらっしゃるんですね。
CoCoたんとカメラの世界があるじゃなりませんか。
そして毎日ソネブロで
makkunさんの記事を待っている方々がおられます^^/
by まりりん (2016-02-11 22:12) 

まりりん

皆様、
いつも暖かいNICEとコメントをいただいて、
心から感謝しています♪
ありがとうございます m(_ _)m


by まりりん (2016-02-12 22:55) 

ojioji

久しぶりの雑誌を隅から隅まで。ぼくのことかと笑けました。
普段読まない分、いろいろな記事を新鮮に自分の視点で読めて、頭に残る感じ。
鳥越さんはお若いころからどう見ても頑健なお方。
お肌は黒光りで鋼鉄のような肉体が覗えました。
その彼だからこそ、数々の病を克服し同居しつつ明るく元気に過ごせるのでしょうね。肖りたいものです。
by ojioji (2016-02-15 21:35) 

まりりん

ojiojiさま

いつも、ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
久しぶりの雑誌でテンションあがりました(笑)
出版元かえあクレームがきそうなくらい、
記事を書いてしまいました。
鳥越さんの前向きさはどこから来るのだろうと・・・
人の弱さは、やはりそれなりに、心の谷があるように思えてなりません。
by まりりん (2016-02-16 22:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0