So-net無料ブログ作成

首相の品格 [ひねもす日記]

阿部首相、独走していますね。
いえ、独裁政治 でしょうか?

三権分立って憶えましたよね。
司法、立法、行政 の3つはそれぞれが独立しているべきだという、
憲法の基本となっている考えです。
法律を作るところと、行政は別でないといけないんでしょう?

私が思うに、首相は国会議員の代表であるわけで、
国会議員とは国民の代弁者であるはずですから、
首相は国民の代弁者の長 と言える立場であるわけです。
これは、小学生でも分かる理屈ですよね。

その首相が 民意を無視 しています。
ありえねー事実です[爆弾]

前もって、 特定秘密保護法 も施行されました。
防衛、外交、「特定有害活動」防止、テロリズム防止 に関わる4つの柱がありますが、
その他 というワケの分からない項目が36 もあります。
そして、 秘密は30年以上も公にはなりません

政府が何やってるか、まったく分からんやん!という状態が続くワケです[ひらめき]

要するに、そのときどきで権力を持っている阿部首相のような人の解釈によって、
いくらでも自由に都合よく、曲解できるということです。

過失、教唆・煽動(あることを起こすようにそそのかすこと)、も処罰されます。
解釈次第で、メディアの記事さえも対象になります。
明言していないけど、、言論規制です。
今後、 国民の知る権利 は守られません。

だから、中国のように、政府のやり方に反対する人を、
特定秘密保護法 の下に、しょっ引くことが可能になりました。
不慮の事故死が増えるかもしれません[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
映画やうわさで見聞きする 憲兵 の復活につながりそうな踏み石です。

ホンマは、もう復活してるんじゃね? (-_-;)

でも、あのころ、阿部首相のきな臭さを感じる人は、まだ少なかったわけです。
そんなにエラい人が、そんな考えを持っているなんて思えないって・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


阿部首相の温和そうな外見も話し方も、相当な効力を持っていると思います。[爆弾]

人を見るとき、
柔らかな外見や落ち着いた声に惑わされてはいけません。
優しい言葉や誠実そうなしぐさに惑わされてはいけません。

人を欺こうとする人は、どんな手を使ってでも欺くからです。
おれおれ詐欺も、結婚詐欺も同じです[exclamation×2]

オレオレ詐欺って・・・
首相の品格って・・・;



「 その人が信ずるに値する人かどうかは、
その人が喋っていることではなく、実際の行動を見続けて判断するんだよ 」
( これは、私が子どもたちに常に言い続けていることです[るんるん]




『 集団的自衛権 』 という言葉を考えてみたいと思います[ひらめき]

集団的自衛権 と言う言葉が使われたのは、国連憲章51条 です。
戦争を違法とし、国と国との争いは、国連が集団的に解決することに決めました。

エヘ・・・ よく調べましたでしょ? (*⌒∇⌒*)

そのときに、例外 として、
国連の安保理事会がすぐに動けないときや、
国連がなんらかの処置をするまでの間に限って、
自衛のために武力行使を認めています。
そのときに、他国と同盟を結んでいると、集団で防衛のための戦争に参加するわけです。
これが、集団的自衛権 です。

でもね、ベトナム戦争も、アフガン侵略も、そして日本の満州事変も、
攻撃されたから攻撃するという名目で始まりましたが、
実際には、自作自演 でした[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

そして、阿部首相は 「侵略と言う定義は決まっていない」 と、
国連総会決議も、パリ不戦条約も 既読スルー したようなことを言っています。
ちゃんと「計画的な先制攻撃が侵略である」 と定められています。

ついこの間のマレーシア民間機の撃墜事件も、ウクライナの仕業だとロシアは言い張っていますよね。
あんなに証拠物件が上がっているのに。

しかも、アメリカなんて戦争ばっか、してる国なのに、
同盟組んでたら、日本もしょっちゅう戦争してなきゃいけなくなるじゃないですか・・・[exclamation&question]
日本に実験的に原爆を落としたことさえ、正当化している国なのに[ちっ(怒った顔)]


日本国憲法第九条です。 

1、 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、   
国権の発動たり戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2、 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。



日本国憲法第九条を 世界遺産に とか、 ノーベル平和賞を とか、
言われていましたが、あれは、こういう事態を予測した人たちが、
防衛のための手段として考えたことだったのかもしれないと、
最近では思うようになりました。

私の子どもたち、知人友人の子どもさんやお孫さんたちを戦争に巻き込まない[exclamation×2]
まだ見ぬ孫や、
そのあたりを走り回っている子どもたちやパパたちを戦争に巻き込まない[exclamation×2]
自衛隊員の若い命だって他国で散らせない[exclamation×2]

自治会長だって、村長さんだって、民意を無視した強制執行なんてできないはず。
小学校の委員長さんや週番だって、そんなことしません。
ですよね

なにやってんねん[exclamation&question] と声を大にしたいです。

これに関しては、もう傍観者でいる勇気はありません。 T T



最後まで、お読みくださってありがとうございました。 m(_ _)m

nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 6

marilyn

mamiiさん、okin-02さん、ネオ・アッキーさん

ご訪問とナイス、ありがとうございます♪ m(_ _)m
by marilyn (2015-09-20 17:36) 

makkun

私は遊び所に政治・宗教の話は持って来たく無いのですが
今回の諸々の安倍君の姿勢にはカチンと来ていますので
即刻、安倍君には政治の世界から
去って貰いたいと思っている人間です(笑)

by makkun (2015-09-20 20:24) 

marilyn

makkunさん

ご訪問とナイスと、コメント、ありがとうございます♪
私もブログに政治・宗教の話は載せたくありませんでした。
でも、余りにあまり・・・。
同感です。
Cocoたんに癒されています^^

by marilyn (2015-09-20 20:33) 

marilyn

政治の話は当分、記しません。
たぶん・・・
by marilyn (2015-09-20 20:34) 

ojioji

思いはちゃんと伝わりました。
政治や宗教も含めて自由に自然体でよろしいかと(^_^)
ぼくも、集団的自衛権の危うさを感じる者です。
安全弁が壊れたときの悲惨さは、個別的自衛権の場合より余程酷いと思います。
by ojioji (2015-09-24 15:07) 

marilyn

ojijiさん

コメント、ありがとうございます♪
集団的自衛権の安全弁は、ほんまに危惧しています。
同感です。
by marilyn (2015-09-25 16:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0